Mother&Child 安心して産み、育てられる社会へ

講演会バックナンバー

福岡雙葉高等学校
『大人の女性へ 体の変化とライフプラン』

平成27年9月24日に福岡雙葉高等学校で「大人の女性へ 体の変化とライフプラン」に関する講演会を開催しました。

(1)講演概要

開催場所: 福岡園雙葉高等学校
参 加 者 : 高等学校1年生約140名 他に教員の方々
演   題 : 大人の女性へ 体の変化とライフサイクル
講   師 : 日浅 佳奈先生 (九州大学病院産婦人科特任助教) 

(2)公演の様子

今回の講演会は九州で開催しました。講演の準備のため、まず、学校で、従来の女性のライフプランを描く上での指導内容をお聞きし、事前に生徒へのアンケートを行い、それに基づき、学校としての今後の指導方向や意向をうかがったうえで、講師として、日浅先生にお願いしました。

日浅先生は、この学校の卒業でもあり、学校の伝統や指導方針を熟知されていますので、それに合った講演を準備していただきました。
今回。

若い女性に特有の不規則な月経や将来を考えた体の変化と婦人科との付き合い方、そしてライフプランを考えるうえで、重要なポイント等を丁寧に説明していただきました。日浅先生は三人の子供を育てながら、産婦人科医という重要で多忙な仕事をこなしていらっしゃいますので、仕事や家庭で、取り組む姿は、生徒たちに強い印象を与えたと思います。

講演後のアンケートでは、こうした講師の生活を高く評価してもらい、生徒自身の体の発達を考えた上で、日常の行動を意識するようになった様子が回答として得られています。また、参加した保護者の方からも、講演内容に大きな賛同をいただきました。

尚、この講演では、東日本大震災後、南相馬で活躍する医師を扱った小冊子「未来へつなぐいのち」を配布しました。この小冊子に対するアンケートも併せて実施し、生徒から、厳しい環境で命を支える為に頑張っている医師の皆さんに強く感動した感想がたくさん寄せられています。



日浅先生のプロフィール

日浅佳奈先生は、宮崎大学医学部を卒業後、九州大学病院にて産婦人科専門医を取得され、九州大学病院産科婦人科にて臨床医として診療に当たられています。この期間に双子を含む三人のお子さんを出産、育児もこなしていらっしゃいます。又、学外の色々なセミナや講演会でも豊富な臨床経験に基づき、現代女性のライフスタイルの観点で、心と体の健康をいかに保つかの啓発活動を続けています。

協会について
マザーアンドチャイルド協会とは?
概要・沿革
役員・ご挨拶
活動計画
寄付のお願い
プライバシーポリシー
活動の内容
情報の発信
講演会の開催
その他の活動
お知らせ・トピックス
関連団体リンク
活動の実績
講演会
講演会バックナンバー
講演会の感想
お問い合わせ
一般社団法人 マザーアンドチャイルド協会/Copyright © Mother and Child Association of Japan All Right Reserved.